毎回、1件1件、カードやホロスコープに向き合って読んでいます。

特にホロスコープを前にすると、その人の人生が浮き出されるような、目の前でその方がいらっしゃるような、フシギな感覚になるときがあります。

知識をたくさん得て、皆さんに還元できるように、もっともっと精進します♪

集中できる時間を決めて行っているのもありますが、何よりもエネルギーを使うので、数多くをこなすという状況には程遠いのですが、3日程度お時間を頂戴しています。よろしくお願いいたします。

で、よく聞かれる質問

 

「生まれた時間が分からないのですが・・・」

 

・・・について私の考えをここにも載せておきます。

ホロスコープの専門用語が分からない方もいらっしゃるかと思いますので、ざっくりと。

生まれた時間によって分かること

 ・月の星座が確定する

 ・職業、家庭、願望、遺産など、その人にとってのジャンル(ハウス)がどのような様相になっているかが把握できる

 

この2点です。

月星座では、その人がどういう状態の時にほっとできるか、基本的にな欲求はどのようなものか、を見ることができますし、

ハウスは12ジャンルありますので、その部屋ごとの仕切り(持ち場の強弱など)が判明します。

 

 

では、分からなかったら鑑定が不可能かというとそういうわけではなく、

「分かる範囲での鑑定」は可能ですが、分かればもっと詳しく見ることができます。

 

 

ですので、出生時間が分からない場合は、カード併用も重視することがあります。

 

どうしても出生時間が分からない・・と言う方は、「夕方生まれか」「朝うまれか」そのあたりまで分かると、お互い満足度の高い鑑定になると思いますので、お申し込みされる方はご自分がいつ生まれたか。母子手帳などを確認されてお申し込みされることをオススメします(*^_^*)