2019/4/11 天秤座の満月はこう過ごそう。

 

 

NOIRKOです。

 

2019/4/11に天秤座の満月を迎えます。
この日の配置はこんな感じ

 

  • 天秤座・・・月&木星(逆行)
  • 牡羊座・・・太陽&天王星

このダブルス状態の天体がオポジションを組む一方で90度で冥王星が挟まれます。
いわゆる「Tスクエア」な状態。
最近、節目のホロスコープにはグランドクロス的な配置が多かったし、ペア同士はソフトなコンジャクション。

よって、少々平和的なものを感じるのだけど、とはいえ、調停役に入っているのは冥王星ですからね。

冥王星が絡むTスクエアとトランプ大統領

先日、トランプ大統領がミサイルをシリアに飛ばしましたよね。そういう調停の仕方もなんだか冥王星っぽいな・・って思っちゃうのです。
常々、ホロスコープに潜む、2020年問題についてはブログなどでも語ってきましたが、想像以上にトランプさんって・・・やっぱり・・過激ね・・(^_^;)
その向こうには平和的なものがあるのも、ホロスコープには出ているのだけど、自分たちの生活がきな臭くなっていくのはなんとも怖いものがあります。

 

天秤座の満月的な行動とは

・・・で、今回の天秤座の満月なのですが、基本的にはとても華やかで、気持ちが浮かれる人が多いかもしれませんし、これまで思いつかなかったアイデアを多くの人に発表していく、広めていくには良い配置です。
行動力も増しますし、ちょっと消極的だった人も人々の協力を得て気持ちがオープンになるでしょう。
一方で、金星、水星、木星、土星と逆行している天体も多くあります。
逆行とは「本来のその天体の力が発揮できにくくなる。コントロールが鈍る」という捉え方。
的確にその天体の「よさ」が発揮されない・・というのもありますね。
個人に一番影響があるのは、水星ですので、気持ちがパーッとオープンになったとしても、ある程度の「ゆっくりお家で考えて見ます」という冷静さは求められます。
不確実なことをぐんぐん進めていくのは、冥王星が入ります。
また、感情的にカッカしやすい人も出てきます。

天秤座の月は本来はとても友好的な万遍なく人に愛を配ったりできる、八方美人ちゃん。
そこに冥王星と絡むことで、「キレちゃう」と、多くの人に影響を与えてしまう。

しかも対極に牡羊座の太陽ですからね。
影響力は大きいでしょう。

 

天秤座の満月は公衆にアピールを

とはいえ、自分がやりたいことに関して、多くの人の力を借りたり、大衆にアピールしたり・・というアクションをマイルストーン的に公表されてみても良いと思います。

この満月で影響が出やすいのは、まちがいなく活動宮の方なですが、コミュニケーション能力、人の輪を広げたい人などもフットワークが軽くなるでしょう。
問題ある時は、ちゃーんとストップがかかりますので、思い切ってやりたいことをアピールされてみてください。

恋愛ごとは、やけぼっくいに火が・・ということも
復縁を目指している人は作戦をたててみてください。

伝達や情報発信はなるべく責任が重くない形で。
あっけらかんと過ごす。
そんな天秤座の過ごし方でした。