【スクエア、オポジション、コンジャンクション】冥王星にアスペクトが多い人の生き方を考える

冥王星

冥王星は、ホロスコープに登場する惑星の中で一番遠い存在です。
さらに、現在、天文学上では「惑星」の扱いをされていません。

ですが、ホロスコープにおいて、冥王星の役割は見過ごすことができないものであり、むしろ重要度の高いものとなります。

ジェミニ

冥王星にアスペクトを多く持つ人からの相談はとても多いです

冥王星の性質とは?

そして、冥王星と他の天体が持つアスペクトの特徴を書いていきます。

ホロスコープのおける、冥王星の役割とは

まず、ホロスコープにおける冥王星の役割です。

冥王星は

太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星

といった、ホロスコープで使われる惑星の中で一番遠いものです

「破壊・再生」といった、振り幅の大きなキーワード。
さらに、絶対権力、逆らえないもの、不治の病、治癒が困難なもの。

「なんでこんなことに!?」

という、人々に大きな衝撃とダメージを与える事柄。

そういったキーワードを持つもの。
「カリスマ的存在」というのも、このキーワードの入ります。

今、冥王星は「惑星」から外れ、天文学上では惑星グループに入っていません。

それでもなお、こんな存在感を持っているのは「入るか入らないか」という極端な存在。
生と死を嫌が応にも意識せざるを得ない存在。そういった要素が含まれているからでしょう。

「冥王星」の役割は、人間に「極限を意識させる」「再生を促す」「生死に関する体験をさせる」といった、パワフルな要素をもっているのです

ホロスコープにおける、冥王星とアスペクト

冥王星は、他の惑星、軸とアスペクトを取ることで、さらにその存在感を高めます。

その惑星の要素を、「極端な形」で表現していきます。

ネイタルチャート(人間のホロスコープ)に冥王星アスペクトがある場合は、ときに、その人の精神状態を揺さぶることになるし、波乱万丈の人生を歩む”ような”感覚になる人もいます。

トランジットで冥王星のアスペクトが生じると、世の中が非常に不安定となり、極端な事象を引き起こすことも。

ジェミニ

同時に、「破壊」された後の「再生力」も冥王星はパワフルであり、「ドラマのあと」の行動が強く求められます。
ひどいダメージをうけるのだけれど、その中でいかにリカバリしていくかがポイントです。

そのリカバリに「パワー」を必要とするため、パワー不足の状態においては、よりマイナスな要素がクローズアップされます。
日ごろから、強い精神力を持つよう、心がける必要があるし、あらゆる場面を想定して解決していく力が求められるのです。

それでは、アスペクトとそれによって起こりうることをここから説明します。

 

冥王星とコンジャンクション

冥王星と天体、軸が「コンジャンクション」を組む場合、「冥王星の力」がフルに発揮されることになります。

その天体・軸の特徴が「極端」なものになりやすいでしょう。

ホロスコープで人の寿命をみることはタブーですが、大病をしたりすときは、このアスペクトを取ることが多いです。
順番を間違えないでほしいのは「このアスペクトが寿命を縮める」ということではないです。

 

太陽にこのアスペクトが入ったときは、極端な行動に出やすい。
本人がその性質を理解すればするほど、その性質を抑えようとするため、我慢強いアスペクトといえますが、逆に上手く発散をしないと、大きな爆発を起こしてしまう。

そんな要素を持っています。

 

ジェミニ

何か大切なイベントを控えているときは、このエネルギーは大きなサポートになります。
目標を明確にし、できるだけ大きく困難を伴うものにすれば、自分でも驚くほどの成果を手に入れることができるでしょう。

 

 

冥王星とオポジション

 

冥王星と天体、軸が「オポジション」を組む場合、お互いの要素が反目しあううことになります。

性質が違うものどうしですので、例えば、太陽の行動力を冥王星が打ち消す作用をもたらします。

ネイタルのホロスコープにこの配置があると、「どうしていつも、自分がやろうとしたことが、邪魔されるのだろう」という感覚や出来事に陥りやすくなるかもしれません。

しかし「真逆の作用」として、起こりえることであるので、実はそのギャップや試練、課題はクリアされやすいものになります。

ジェミニ

さらに、自分に足りない要素が明確になることで、「再生力」も備わり、「鍛錬力」も身につくことになります。

困難や自分の中の葛藤に向き合う力を持つことで、このアスペクトを活かすことができるでしょう。

 

冥王星とスクエア

 

冥王星と天体、軸が「スクエア」を組む場合について説明します。

これは、オポジションやコンジャンクションより、やや「テクニック」が必要になる配置です。

相乗効果を生み出すものでも、反目しあうものでもない。

ネイタルでいえば、その性質に「ダメだし」が出るということ。
「足を引っ張られる」感覚が強くなります。

ジェミニ

「居心地の悪い関係性」「相性の悪い関係性」をスクエアは取りますので、この配置があった場合シンプルな対応策は通用しなくなり、テクニックや情報、高度な思考が求められるようになります。

解決策が見つからない状態でリセットをされるため、個人的な学びが必要となるし、トランジットでいえば、「再生困難に感じるリセット」が起こりやすくなります。

政治的、組織的から見ると、優秀な指導者がいない場合、混沌とした世の中に陥れる。
そんな働きを持つ場合があり、スクエアを取る場合は、より細心の注意が必要といえるでしょう。

「ダメな部分」を是正し、より高みジャンプする。
そんなタフなマインドが求められます。

冥王星と月のアスペクト

 

冥王星はその惑星の特徴を極端な形であらわすことがあります。

冥王星と月で主に語られるのは

  • 母親との関係性
  • 感情の置き所

です。

私がホロスコープを見るとき、月と冥王星にハードアスペクトを持つ人に必ず確認するのは

  • 「精神的なアップダウン」
  • 「熾烈な感情の消化の仕方」

です。

月と冥王星にアスペクトを持つひとは、喜怒哀楽の「怒」が極端に表れることがあります。
さらに一度起きた嫌な場面を、一定の熱量で心の中に握りしめていることも。

ジェミニ

このアスペクを持つ人を怒らせると、周囲にもひどいダメージを与えます。

怒りによって物事を破綻させる力を持っているため、本人も周囲も注意が必要なアスペクトとなります。

克服としては、その自覚をすること。

ジェミニ

アンガーマネジメントなどのスキルを取り入れた場合、そして怒りのエネルギーを建設的なものに変えようと自覚をすることで、この「冥王星」と「月」のハードアスペクトを活かすことができます。

心の調整が、人一倍求められる。

これを克服したとき、誰よりも成熟した人間になることができるでしょう。

 

太陽と冥王星のアスペクト

 

太陽と冥王星のハードアスペクトも注意点のひとつです。

しばし、「極端な行動」となって表れるこの配置は、本人にとって比較的早く自覚するものであり、学びを取り入れれば取り入れるほど「克服しよう」という気持ちが強くなります。

そのため「この行動を起こしてはダメだ」という自制心が強く働き、心の中に本音をしまい込むような、「マグマ」をため込む状態を生じさせることがあります。

太陽と冥王星のアスペクトを持つ場合は、常に自分の本心を認め、体を使って発散させる。

ジェミニ

本当にやりたいことをソフトに表現するにはどうしたらよいか?を思案していきましょう。

こうすることで、パワフルな行動力と、大きな成果を生み出すことができます。

 

水星、金星、火星と冥王星のアスペクト

 

水星、金星、火星の場合は、解釈が容易です。

  • 水星・・・コミュニケーション、伝達、知性
  • 金星・・・愛情、楽しみ、子供
  • 火星・・・エネルギー、野心

これらの要素が「極端な形」で発揮される。
と解釈するとよいでしょう。

わーーっと燃え上がるので、冷静になったときにどのような状況になっているか?
それが読めないのが冥王星の力ですね

 

冥王星と木星、土星、天王星、海王星のアスペクト

進行の遅い惑星を「トランスサタニアン」と呼びます。

木星以遠の惑星です。

動きが遅いため、多くの人が同様のアスペクトを持つ。

つまり、「集合体意識」が働きやすくなります。

ジェミニ

これは個人天体よりも、マンデーンの観点で読んでいくことなります。

例えば2020年は、山羊座に木星、土星、冥王星が集結します。

 

冥王星は破壊しますし、木星はそれを拡大させます。
土星は試練、鍛錬を与えます。

ジェミニ

20年くらい前から戦争を予測していた占星術師もいました。

 

この年はどんな年になっているのでしょう。

すでにコロナウィルスの蔓延で、経済活動が狂い始めています。

個人的には、いかにこの流れを食い止めていくか。
人間たちが試されることになります。

ジェミニ

世の中の状況と、個人チャートとの掛け合わせ。
あとは、おのおのの人間力を高めることが、困難を乗り切るポイントです。

 

冥王星とアスペクトのまとめ

 

冥王星と各惑星との関連性について書いてきました。

冥王星は人々にとって、あまり心地の良い惑星ではないかもしれません。

しかし、そのあとに手に入れるものの成果のスケールも、非常に大きなものになります。

冥王星のパワーを許容し、活かしていくことを思案すること。
少々のことではへこたれないメンタルを手に入れること。

高ぶる感情をコントロールしていくこと。

こうすることで、冥王星は私たちの大きな力を与えてくれることでしょう。

ジェミニ

冥王星をコントロールしていくことは、人々の課題であり、人生を通じた「遠くて見えない、だけど確実に影響を及ぼす」エネルギーの活用であるといえます。

 



 

 

メール鑑定のご案内