【解釈編】太陽星座蠍座と月星座の組み合わせ

太陽星座蠍座

太陽星座が蠍座の人の、月星座との組み合わせの解釈を掲載します。

 

太陽星座と月星座の性質のとらえ方はそのままですが、ブレンド法はどの教科書にも書いていない、ジェミニオリジナルです。

ジェミニ

蠍座ってどんなイメージかな?
熱い心を持っている

トラ

怒らせたらこわいかも・・・?

もも

この「太陽星座蠍座」が、「月星座」と組み合わせることで、どんな行動スタイルになっていくか考察します。
あなただったらどう解釈するか?ということも併せてワークしてみてくださいね♪

太陽星座と月星座の組み合わせって?という方はまずこちらをご覧ください

太陽星座と月星座の組み合わせ 【やさしい西洋占星術講座】太陽星座と月星座の組み合わせとは

 

蠍座の性質とキーワード

今回は、太陽星座が「蠍座」の人の組み合わせの解釈の仕方を学びましょう。

「蠍座」の人は、「深さ」「激しさ」を求めます。物事の本質をつかもうとする力に長けているし、実際につかんだ時の力は強力です。

人との距離をいったん縮めると、心も体もすべて同一化させようとするくらいの「密」な関係性を持ち続けようとします。

その持続力は、永遠です。熾烈な感情持ちながら、0か100かの世界を生き抜きぬく。

蠍座は物事は人に対する感情の浸透力が非常に高い星座といえるでしょう。

 

太陽星座 蠍座 ×月星座 牡羊座の組み合わせ

「一番になりたい!」という欲求を、徹底的なリサーチと探究によって果たそうとします。

ライバル心が非常に強く、時にライバルの懐に入って術を得ようと考える人もいるかもしれません。

一番になるまで徹底的に戦いますから、欲望の達成率は高いです。

周囲の人との摩擦が起きやすい一面もあり、常に熱い戦いが繰り広げられることも。

程よい感情のバランスを取ることを意識することで良好なパフォーマンスを維持することができます。

 

太陽星座 蠍座 ×月星座 牡牛座の組み合わせ

日常生活に対して、じっくりと自分をその場に置くことを好みます。

趣味や興味のあるジャンルは腰をおちつけて徹底的にこだわっていくでしょう。

「生活レベルを上げたい」という欲望が強いため、金銭面での探究に力を注ぐ人も。(そして結果を出す)

地に足をつけたうえでの価値観と、優れた洞察力で周囲の人に安心感を与えることができます。

動じない心の中に、程よい柔軟性を取りれると、よりよい循環が生まれるでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座双子座の組み合わせ

得た情報を自分なりに咀嚼し、深みを与え、確かな「知識」として定着させます。

知りたいという欲求をさらなる探究によって、正確な位置に持っていきます。

人生の鍛錬を積みあげるうちに、即座に「本質」を見抜くことができるようになるでしょう。

情報のスピードと確かさを身に着けた場合、最強の組み合わせになっていきます。

情報の処理能力を上げ、その発信に確かな信頼を得ることで、さらにパワフルになっていくことでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座蟹座の組み合わせ

他人に対する興味が深く、信頼できる人との距離を縮めようとします。その距離は0センチです。

最初は人見知りが入ったとしても、一度心を通わせた後の密着度はトップレベルの組み合わせ。

好きか嫌いかで判断をしますので、好きとなったとたん「心のゲート」が開くことになります。

場や人に対する依頼心も強くなりがちで、時に排他的になる点は注意が必要です。

優しい心が、より多くの人にマイルドに伝わることが、この組み合わせを活かす秘訣といえるでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座獅子座の組み合わせ

多くの人に愛されたいという欲求を、大衆に対して濃密に行き渡せていこうとします。

いつも誰かに褒められたい、愛されたいと願いますので、自分の好きな人やジャンルを見つけた時の入れこみは非常に強いです。

一方で、カリスマ的な立場を求めるがあまり、極端な縛りを周囲に与えることも。

一度自分のものにしたあとは、すべて自分のそばに置こうとします。

ソフトなふるまいと、誠実で正確性の高い行動を心がけることで、周囲との調和が達成されます。

 

太陽星座蠍座 × 月星座乙女座の組み合わせ

冷めている部分と、熱い部分とが共存している関係性。

起こりえる事象に対して、冷静で的確な判断がされ、その判断のもと、他者をサポートしたいという欲求を持ちます。

しかし、そのサポート自体は、熱さと冷静さの間でなされていきます。

見た目のクールさと、ところどころに表れる情熱とがギャップとなっていくのです。

自分の思っていることを率直に伝えていく場面を得ることで、自分と他者との印象のバランスが取れるでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座天秤座の組み合わせ

オープンマインドな考え方に、思慮深さが加わる組み合わせ。

誰にでもまんべんなく仲良くしていきたい、多くの人に受け要られたいという欲求と、

実際は厳選して人間関係を選び、物事の本質をつかみながら丁寧に行動する姿。

一度組んだ仲間とは濃密な時間を過ごすことになります。

オンとオフ、本音と建前とのバランスを取ることがよりよい人間関係を築くコツといえるでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座蠍座の組み合わせ

熾烈な感情と、その熱を内に秘めた、物静かな行動力。

常に「正解」を「最終結論」を求めて、一所懸命な行動を取っていきます。

0か100思考がベースですので、「こう」と決めたことに対するパワーはすさまじいものがあります。

誰もがあきらめる事象に対しても、真摯に取り組み、成果をつかみ取ります。

時に、客観的な思考を取り入れ、行動とメンタルのバランスを意識しましょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座射手座の組み合わせ

「オリジナルな信念」をもって、突き進んでいきます。

一度決めたことは最後までやり抜こうとしますし、その「決めたこと」はとても個性的であり哲学的です。

周囲の人をざわつかせるような、「意外な発想」を表現するのもこの組み合わせです。

時に、社会への適応に迷いが生じることがあるかもしれません。

己の道をどこまで貫くことができるか?が、充実した人生の秘訣といえるでしょう。

 

 

太陽星座蠍座 × 月星座山羊座の組み合わせ

物事の原理原則を守り、計画を立てていきます。

過去の成功体験を軸に進める場合、新しい価値観とのぶつかり合いが起こることも。

しかし、その中でも自分の信念を貫き通そうとする強さが、この組み合わせにはあります。

一方的に戦うという戦闘力の高さも。

どこまで相手に譲るか?という妥協点を見出すことで、賛同者をさらに得ることができるでしょう。

 

太陽星座蠍座× 月星座水瓶座の組み合わせ

「心の距離の取り方」がポイントになる組み合わせです。

社会的に交わりたいという思いと、ある程度のバリアも心の中に持ち合わせている。

一方で、そのバリアの中の「真実」でさえも、手を伸ばしたいという気持ちもあります。

他者からは「一見、何を考えているのかわからないな?」というポーカーフェイスもできる人。

時に、自分の思うことを発散する場を設けることで、自分の輪郭をつかむことができるでしょう。

 

太陽星座蠍座 × 月星座魚座の組み合わせ

人の心と同調し、自分の心とする力を持っている方。

相手の気持ちが手に取るように分かる一方で、自分自身の心の置き所も常に思案しているかもしれません。

奉仕の気持ちも強く、人のエリアに入り込むことも苦になりません。

雰囲気にのまれすぎてしまったり、他者の心に振り回されたときのケアも必要といえるでしょう。

繊細な心をプロテクトしながら、他者との高レベルな交わりを思案しましょう。

 

太陽星座蠍座と月星座の組み合わせのポイント

太陽星座「蠍座」は、白黒つけてきっぱりと行動を起こす一方で、内側に情熱を閉じ込めることから、一見その「熱」が相手に伝わらないガードの強さを持っています。

月星座の欲求を高い熱量で叶えていく、そんなパワーも持っているのが太陽星座蠍座の特徴といえるでしょう。

時に激烈となる感情をどうコントロールしていくか。月星座の熱量との兼ね合いがポイントの組み合わせといえますね。

 

ジェミニ

打ち込むところと解放するところとの「熱量調整」が、蠍座を上手く活かしていく秘訣!

メール鑑定のご案内